プチ虹色日和

上部タンジェントアーク

8862-2

バリーアークも現れているような・・・

 

左右の幻日

8865-2

8864-2

 

虹色は画像にとどめることができなかったけれど
後に朧気な
環天頂アークも♪

 

 

 

広告
カテゴリー: , 自然, 大気光象 | コメントをどうぞ

愉快愉快

居間をお掃除しようと思ったら

8850-3

8850-2

ミニミニサイズの客人(客虫?)発見♪

 

 

 

そっと触れると
ピョ―ン!!

 

まるでバッタのように、半円を描いて飛ぶのです
甲虫なのにね。ププ…

 

 

カテゴリー: 生物, 趣味 | コメントをどうぞ

光の春

キラキラキラキラ

DSCF8846

前のお家の
瓦屋根の眩しいこと。。。

 

連日晴れて、気持ちの良い日が続いています

 

 

でも・・・
家の後ろ(西)は真冬なの

 

カテゴリー: 自然, 趣味 | コメントをどうぞ

当たっちゃった♪

もしかして
今年の「運」
使い果たしてしまったかしら?

8849-2

 

いやいや
きっと幸先の良い滑り出し

 

そう
そうに違いない

カテゴリー: 未分類 | 2件のコメント

だんごの年とり

安倍晴明ゆかりの稲荷神社に詣で
だんごを求めて
神棚に。

3343-2

8847-2

 

 

子供の頃
お正月のお供え餅は三重ね

鏡開きの日に一番上のお餅を戴いて
14日には新たに突いた柔らかい餅を載せて、再び三重ねに。

 

更にこの日は
母がうるち米の粉に熱湯を加え、耳たぶの柔らかさに練ると
うさぎたちもお手伝い。(^^♪
直径3㎝位に丸め、茹で上がっただんごを
父が山から切り出して来た「だんごの木(ミズキ)」の小枝にひとつずつ刺すのです。

 

鯛や小判・瓢箪。サイコロ・恵比寿大黒さまの色とりどりのふなせんべいも一緒に吊るして
神棚・ダルマ様・仏様・台所・大黒柱に飾るから
(姉によれば)築200年の茅葺屋根の煤けたわが家に
突然、見事な花が咲くのです♪

 

 

父も母も姉も旅立って久しいけれど
嬉しくてはしゃぎ回っていたこの日のことが
無性に想いだされる夜です

 

決して豊かではなかったけれど
みんな、今よりもずっとずう~っと心は満たされていたように思います

 

 

カテゴリー: 趣味, 家族 | 2件のコメント

自画自賛

居間に差し込む朝日が眩しいため
3350-2
一計

 

 

完成したのは

8836-2

ロールカーテン風(^^♪
*記事を書き換えました
カテゴリー: コンピューターとインターネット, 趣味 | 2件のコメント

パトロール

真面目な猫さんです

 

厳寒の朝も
休むことはありません

DSCF8834

証拠の足跡

 

ムフフ
なんてかわいいのでしょう♪
カテゴリー: 生物 | コメントをどうぞ